さわいこどもクリニック 〒285-0845  千葉県佐倉市西志津8-7-27
TEL:043-460-5830 / FAX:043-460-5831

HOME     E-MAIL    
診療案内
当院のご案内

ネット予約

1. 定期的に服用している薬が欲しい場合、処方箋だけいただけるシステムがあると助かります。(H17年12月)
回答:

定期的処方薬が必要な患者様は、調子がよければ保護者のみの来院でも処方いたします。ただし、状況確認のため保護者だけでも診察室にお呼びいたしますので、ご理解ください。

2. のどを診てもらう時に金属製の棒は、乳児には違和感があるため使い捨ての木製のものを使ってもらえませんか。(H18年2月)
回答: 属製の舌圧子は口腔内でのすべりが良いために使用しております。使い捨ての木製舌圧子も用意してありますので、ご希望があれば診察時にご遠慮なく申し付けください。
3. サークルベッドがあれば、赤ちゃんを置いて会計などのちょっとした用もたせるので便利だと思います。(H18年3月)
回答 ご指摘の通りです。ご迷惑をおかけしておりますが、お困りの時は遠慮なく受付もしくは看護師に声をおかけください。現時点では、スペースの問題もあり今後の課題と考えております。
4. スタッフのなかでも対応がよい方と悪い方がいるといつも感じます。病院に来る私たち患者は、弱っていたり不安であったりします。皆さんが笑顔で優しい対応をしてくれたら、それだけでも少し元気になれたりもします。スタッフ教育にもう少し力をいれてくれたら、もっとすばらしい病院になると思います。また、スタッフの方に名札をつけてはどうでしょうか。(H18年6月)
回答: クリニックにとって重要なご指摘、誠にありがとうございました。不快な思いをさせてしまい申し訳ありませんでした。患者様は心身ともに辛かったり心配であったりと不安定な状態にあります。このことをしっかりと認識して対応していくようにと、スタッフに指導いたしました。今回のご指摘を教訓に、もっと気軽に相談できるような温かい雰囲気のクリニックづくりにスタッフ一同努めてまいります。
名札も付けることにいたしました。
5. クリニックには大きいテレビや本、遊び場があってとても楽しいし凄くいいです。一番良いなあと思ったのは、携帯電話でもパソコンでも予約が出来るところです。お母さんは喜んでいます。(H18年5月
回答: ありがとうございます。ネット予約は多くの患者様から便利だというお声を頂いております。操作方法がお分かりにならないようでしたら、スタッフに遠慮なくお問い合わせ下さい。
6. ベビーベッドを1つ置いて欲しいです。お金を払うのも大変です。ママはトイレにも行けません。(H18年6月)
回答: 本来ならこちらから患者様の様子に気づき声をおかけすべきところ、行き届かず申し訳ありませんでした。患者様の方からスタッフにお願いするというのも難しかったのであろうと思いました。患者様の利便性を考え、小さいものですがサークルベッドを置くように致しました。
なお、おむつ交換は授乳室でお願いいたします。
7. スリッパがあったらいいなと思います。(H18年7月)
回答: スリッパを履くことが難しい乳幼児のことを考えて、スリッパを使用しておりません。床清掃は毎日2回の水拭きと専門業者によるメンテナンスを定期的に行なっています。お気になるようでしたら、靴下や室内履きをご持参ください。当クリニックでは、今後も床を清潔に保つよう心がけますので、スリッパの使用は考えておりません。
8. 近くに安心できる病院がなく不安でした。貴院までは車で20分かかりますが、子どもが病院をお気に入りに!先生・看護師さん・受付の方、皆さん笑顔で対応してくれました。心配で病院に来るのですが、安心できます。(18年9月)
回答: ありがとうございます。今後も患者様が安心して気分良く受診して頂けますよう、質の良い医療サービスの提供に努めて参ります。
9. 注射の時、赤ちゃんの気を逸らすため、音の出るおもちゃを使って欲しいです。(H18年10月)
回答: 注射を行なう際スタッフには、確実かつ安全に接種し終えられるよう、お子様をしっかり押さえるようにと指導しています。ですから、スタッフはその事に重点を置いていますので、おもちゃを使ってあやすという事は難しいと思います。ご理解下さい。物心が付いたお子様には、接種直前まで注射器を見せないような配慮はしています。
10. 先日インフルエンザ予防接種の1回目を貴院で接種して頂きました。その日の内に2回目の予約を入れようとHPにアクセスしたのですが、予防接種時間帯も月・金の午後枠も予約が一杯で、未だに予約が出来ない状態です。2回目は他医院で接種しないとならないのでしょうか?子どもは2回接種が原則となっているので、1回目接種した人には必ず2回目も接種出来るようなシステムにして頂けると大変助かります。(H18年10月)
回答: ご迷惑をお掛けしております。当方も予想以上の予約数にびっくりしています。ご指摘のシステムについては考慮中ですが、今のところ良いアイデアがありません。希望日の30日前の8:30から予約可能となりますが、現在は予防接種枠も予防接種時間帯に間に合わない小中学生の為に設けた月・金の午後の診察枠も数時間で一杯になっているようです。月・金 午後の診療時間の当日枠で予約出来れば、接種いたします。
11. 先日、夕方より子どもの具合が急に悪くなり、貴院に伺いましたところ(時間は17:30頃でした)「予約が一杯でなので診察は19時を過ぎる」との事でした。「その時間になると小児救急が診察を始める時間なので、そちらへ行った方が良いですよ」と、受付の方に体良く断られたような感じを受けました。子どもは急に具合の悪くなるもの(具合が悪くなってから訴えてくる)だと思います。そんな時、予約って必要ですか?忙しかったのかもしれません。でも、それは患者側には関係のないことです。幸い、時間外で診て頂ける病院に掛かりましたが、貴院には時間外に行った訳でもないのです。「この先生が良い。」と思って行く訳です。それを小児救急の時間になるのでそちらへどうぞと言われて、患者の不安は取り除かれるのでしょうか?(H18年10月)
回答: 不快な思いをさせてしまい大変申し訳ありませんでした。来院された日の混み具合が尋常でなかった為、多くの患者様から "早くして欲しい”との苦情があり、このような対応になってしまったようです。当院の『予約』とは『診察券を出して、順番を取る』と同じ意味合いです。Webから予約が入らない場合は、来院されれば診察致します。ただ、待てそうな患者様は、どうしても受付順になってしまう事はご理解下さい。当方が具合悪いと判断した患者様は、少しでも早めに診療するように心掛けております。私も出来るだけ質の良い医療を心掛けたい為に、数をこなせない部分を今後どうするか、改めて考えさせられました。貴重なご意見、ありがとうございました。
12. 生後3ヶ月頃間までの乳幼児は、待合室から別室にしている病院が多いのですが、そういった事はして頂けますでしょうか?他の病気がうつりそうで不安です。(H18年12月)
回答: 当院では、待合室以外の別室でお待ち頂く患者様とは、他の患者様から隔離を必要とする伝染力の強い病気にかかった場合となります。それ以外の患者様につきましては、特に月齢による隔離は必要ないと考え、行なっておりません。確かに出生まもない乳児ほどカゼを引くと悪くなりやすいですが、病気をうつされやすいのは、母親からの免疫がなくなる4〜5ヶ月以降からの乳児です。ご心配のようでしたら、自家用車で来院された方は、順番前まで車内で待たれるのが良いと思います。その際は、受付に一声お掛け下さい。
13. うがいをする紙コップがあるといいですね。(H18年12月)
回答: 承知致しました。受付に用意しましたので、お気軽にお申し出下さい。